結局通販で買うほうがオトクかも?

結局通販で買うほうがオトクかも?

今年の夏頃に観た『きっと、うまくいく』というインド映画が面白かった。

というか、とても良い話しだったので、DVDになったらまた観たいと思っていました。

で、この前テレビを観ていたら、DVDが出る事を知って、早速、某レンタルビデオ店に行くと、会員カードの期限が切れている事に気づきました。近頃は、月々のお金を支払えばわざわざ借りに行かなくてもパソコンでも映画を観られる時代ですが、私ももっぱら、そっちで映画やドラマを観ていたので、いつのまにかカードの期限も切れていました。

うーん、会員になるのもなあ〜、と思っていたところ、娘がカードを持っていることに気づきました。

学校から帰ってきて、早速娘と一緒にDVDを借りに行きましたが、娘は音楽が大好きで、店内の<CD5枚1,000円>というポスターに釘付けでした。

「ねえ、1枚、200円てことだよね?すごい安いね〜」と話しかけてきました。

「でも、5枚借りなくちゃいけないんだよ、1枚だけ借りるなら、もっと高いんだよ。お店は、まとめて貸して1,000円欲しいんだよ。これが商売ってもんだよ」と、言い、世の中の事を少し教えたような気がしました。

さて、DVDのほとんどの旧作が100円で観られるようになりましたが、私が観たいのは最新作。でも、ちょっと高くても、今観たい!!そして、子どもにも魅せたくて、レジに行くと「今、5枚レンタルで1,000円ですよ」と声をかけられる。「えっ?最新作も良いんですか?」と聞くと「ハイ、大変お得になっております」と。

あらま、ホントお得だわ。大変お得...。

「では、考えさせてください」とあと4枚、DVDを探す事にしました。次々と映画のタイトルが思い浮かぶのに、まだDVDにもなっていないようで、なかなかあと4枚探す事ができません...。しかも、根っからのビンボー根性が芽を出し、<できれば全部最新作で>と考え始めたら、まるで興味のないジャンルにまで手を出そうとした私。いけない、いけない。

なんだかんだで、娘にも希望を聞いて、とりあえず5枚持って、レジへ。

「最新作は、2泊になっておりますが、プラス80円で一週間ご利用できますが、いかがなさいますか?」ここはあっさり「結構です」と、そこはきっちりと答えました。

でも、1,000円払いながら、すっかりあちらの手のひらの上をコロコロと転がっていた自分が情けなくなっていました。

とはいえ、こんな事がなければ、色んな映画を観る事もなかったかも、と思うと、他の映画も楽しみです。ちなみに『華麗なるギャッツビー』『ハッシュパピー』『カラスの親指』『リンカーン』を借りてみました。

そしてこのレンタル店のすぐ隣のドラッグストアへ立ち寄り、様々な化粧品を眺めてみることにしました。

化粧品と言うのはパッケージもとっても夢があり、見ているだけでも何ともいえない幸せな気持ちになってきます。

ついついいろいろな化粧品に手が伸びして今うのですが、最近は通販のほうが特典もいろいろついてきますし、ポイントをためていることもあって手に取った商品は棚に戻して、通販でいくらするのか帰ってから調べてみようと思い、帰りました。

2014年1月 9日|