敏感肌の化粧品選びのポイント

敏感肌の化粧品選びのポイント

先週買ったトライアルセットは100%天然素材を使用で、石油由来の成分は一切使用していないそうでお肌にまったく刺激を感じません。

子どものころから肌が敏感な私は化粧品はできるだけ使いたくないのですが、やはり30代も後半になってくると何もしないわけにはいきませんからね。

そこで注文したのが今回の自然派化粧品Gクリームです。

桔梗エキスやどくだみ、よもぎ、竹といった日本古来からの植物のエキスでお肌の生命力を呼び覚ましてくれるのだそうで楽しみです。

30代も後半に差し掛かってくると、お肌だけでなく様々なところに衰えを感じてくるのは誰もが経験することですが、私は最近は夜遅くまで仕事ができなくなりましたし、例えば先月の忘年会などは3次会までお付き合いしましたが、もう眠くて眠くて半分うとうとと眠っていたようです。

翌朝は土曜日でしたからよかったのですが、なかなか布団から出ることもできないほどに疲れ切っていました。

これが20代の前半なら、翌朝出勤でもシャキッと起きて満員電車で何ともなく通勤していたものですが、最近はすっかり疲れが翌朝に残るようになってしまいました。

化粧品を選ぶにもやはり丁寧な説明がなされているものを選びたいですね。

疲れやすくなったからと言っていい加減なものは使いたくないですし、ネットの情報も様々なものが乱れ飛んでいる感じがしますから、やはり何が正しいのか情報をよく確認のうえで、自分のお肌に合うか合わないかを判断することが大切だと思います。

どんなに自然派化粧品はお肌に合うとは言ってもやはり、だれのお肌にでもぴったりと合うとは言えないものですから必ずお試しセットを使ってみることは大切でしょう。

ただ、やっぱり石油由来の化学物質を使った化粧品よりは、自然由来の成分を使った化粧品のほうがお肌のトラブルを起こすリスクはより少ないと言えるでしょう。

私のような敏感肌の方なら化粧品選択のひとつのポイントと考えていいと思いますよ。

2014年1月20日|